TOKYO GASEVrest

お問い合わせ

CASE STUDY【EVrest導入事例】賃貸マンションへ
EV充電スポットを新規設置

まずはお問い合わせください。

お問い合わせ

ランドポート

施設名

ランドポート

社名

株式会社エヌアセット

所在地

神奈川県川崎市

設置台数

8台設置(駐車場10台)

ランドポートは賃貸マンションで、駐車場の一部は居住者以外の方への貸出しもされています。EV/PHEVが普及する将来に備え、駐車場の価値向上を図りたいという事で、EVrestのサービスサイトよりお問合せいただきました。

8台のEV充電設備を設置

8台のEV充電設備を設置

QRコードで課金管理

QRコードで課金管理

導入の背景

EV/PHEVを車両購入時の選択肢に取れるようにすることで駐車場の価値を向上させたい

将来EV/PHEVが主流になる兆候が見え、オーナーさまご自身がPHEVに買い替えたことをきっかけに、居住者さまの選択肢にもEV/PHEVが入るようにするべきだと考えたことが導入の背景とのことでした。また駐車場の一部は、入居者以外の方にも貸し出しているため、EV充電設備を導入することで、今後も近隣の方に選んでいただける駐車場とすることを目指したそうです。駐車場自体はEVでない方や居住者以外の方も利用するため、EV充電設備の利用者のみに手間なく課金管理ができ、安心してお任せできる東京ガスのサービスであるということで、EVrestにお声がけいただきました。

充電の様子

導入から設置までの流れ

周囲の電線から充電用の電気を新規引込

お問合せを受けてからWebでお打合せを行った後に、現地にお伺いしてオーナーさまのご要望の設置台数が実現できそうか駐車場や電源設備の状況を確認しました。確認の結果、建物の電気容量と、今後の拡張性を鑑みて、新規引き込みのご提案をさせていただきました。
本手続きは施工会社が実施するためオーナーさまのお手間はございません。今回の導入にあたり基本料金を抑えるため、2台が同時充電できるだけの電気容量で電気のご契約をされておりますが、今後EVが増えたときには契約容量を変更することで全台利用できるという、拡張性のある設備構成としております。また、EVrestには同時に充電する台数を制限する機能があるため、契約容量以上に充電されてしまうご心配はございません。
工事に当たってはオーナーさまのご要望に沿うため、何度もオーナーさまと確認しながら一部配管を掘削して埋設するなど景観に配慮した工事仕様を検討したり、掘削に当たっては既存の水道管等を傷つけないように手掘りで慎重に進めたりなど、細心の注意を払って進めました。

工事の様子

工事の様子

電源設備の状況を確認

電源設備の状況を確認

今後の展望

導入後は実際にオーナーさまにご利用いただき、充電が手軽にできるようになったと嬉しいお声を頂きました。オーナーさまだけでなく、管理会社さまとしても外部のEV所有の方から駐車場の空き待ちの申込が増えるのを期待されているとのことで、EV充電設備が導入されたことを外部に訴求するため、駐車場にEVrestの看板を取り付けることを計画中です。
東京ガスは、今後も脱炭素社会の実現に向け、電気自動車充電サービス「EVrest」を展開し、集合住宅等でのEVの休憩所(充電場所)を拡充させることで、EVの普及拡大に貢献していきます。

充電の様子

集合住宅での電気自動車
ライフを諦める前に

まずはお気軽に
お問い合わせください。

東京ガスがサポートいたします。

お問い合わせ

スマートフォンアプリの
ダウンロードはこちら